当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

スゴイ!ロゴスの氷点下パックの保冷剤は神アイテム。

当ページのリンクには広告が含まれています。
氷点下パックアイキャッチ

キャンプに食材を持っていくのに痛まないか心配…何かいい保冷剤はないかな?

一般の保冷剤の能力約8倍のロゴスの保冷剤がおすすめだよ!

キャンプにかかせない、おいしい食材や冷えた飲み物!

近くにコンビニやスーパーがないと、冷蔵庫のないキャンプでは冷えた状態を維持するのは大変ですよね…。

食材が痛んでしまったり、ぬるくなった飲み物じゃせっかくのキャンプも台無し…。

でもこの保冷剤があれば長時間、食材を冷やしておけるんです!

それは初心者の我が家もベテランキャンパーさんも絶賛しているロゴスの保冷剤です!

ロゴスの保冷剤は長時間冷えた飲み物が飲め、近くに置いていたものが凍ってしまうくらいの保冷力を持った保冷剤です!

この記事でわかる事
  • ロゴスの保冷剤のサイズや違い
  • ロゴスの保冷剤を実際に使ってみて検証
  • ロゴスの保冷剤の口コミ
  • ロゴスの保冷剤はどれくらい持つのか

\ 保冷効果がなんと約8倍 /

目次

驚異の保冷力のロゴスの保冷剤

氷点下パックの大きさ
左からXL・L・M

私がキャンプを一式そろえたお店の店員さんが激推ししていたのが

ロゴスの保冷剤です。

公式のYouTubeを見てもらえばその性能は一目瞭然!

  • 濡らしたタオルで保冷剤を包むと10分でタオルが凍る。
  • 釣った魚を保冷剤で包むと1時間で魚が凍る。
  • ロゴスの氷点下クーラーと合わせて使えばアイスが11時間もつ。
  • 中身は植物由来で安心。

といったことが動画では説明されています。

その驚異的な保冷力に使用したときはビックリしました。

常温で入れた飲み物が冷たくなっているんです!

近くに置いておいたら凍るくらいですから当たり前なんですが、保冷剤は冷たいものをキープするものだと思っていたのでまさか冷やしてくれるとは驚きでした。

凍っては困るものは近くに入れないようにするか、分けたりするといいです。

出典 ロゴスショップ公式オンライン店

ロゴスの保冷材の種類・サイズ・違いは?

ロゴスの保冷材には大きく分けて2種類があります。

  • 氷点下パック GT-16℃
  • 倍速凍結・氷点下パック

青い方が倍速凍結・氷点下パックで、白い方が氷点下パック GT-16℃です。

大きな違いはその凍結する時間。

スクロールできます
氷点下パック GT-16℃
白い方
倍速凍結・氷点下パック
青い方
凍結時間36~48時間約18~24時間

白い方の氷点下パック GT-16℃は固まるまでに丸二日かかります。

青い方の倍速凍結・氷点下パックだとその半分。

注意点としてマイナス20度の冷凍庫でないと凍らないので凍らせる際は温度に気を付けましょう。

>>魚も凍るロゴスの強力保冷剤!氷点下パックシリーズ

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

サイズやソフト・ハードなど比較表

ハードタイプの他にソフトタイプもありますが、破けたりする心配があるならハードタイプがおススメ。

スクロールできます
ロゴス保冷剤 氷点下パック GTマイナス 16度 ソフト
氷点下パックGT-16℃・ソフト550
氷点下パックGT-16℃・ソフト900g
サイズ(約)19.5×13.7×2.8cm(約)28×21×2.8cm
重さ(約)550g(約)900g
Amazon
楽天楽天市場で見る楽天市場で見る
yahooショッピング・paypayモール Yahoo Yahoo
スクロールできます
ロゴス保冷剤 氷点下パック GTマイナス 16度 ハード 氷点下パックGT-16℃・ハード600g
M
氷点下パックGT-16℃・ハード900g
L
氷点下パックGT-16℃・ハード1200g
XL
サイズ(約)19.5×13.7×2.8cm(約)25.5×16.4×2.5cm(約)1.2kg
重さ(約)600g(約)900g(約)25.5×19.5×3.5cm
amazon
楽天市場楽天市場で見る楽天市場で見る楽天市場で見る
yahooショッピング・paypayモール Yahoo Yahoo Yahoo
スクロールできます
倍速凍結・氷点下パックM倍速凍結・氷点下パックL倍速凍結・氷点下パックXL
サイズ(約)19.6×13.8×2.6cm(約)25.5×16.4×2.5cm(約)25.5×19.5×3.5cm
重さ(約)600g(約)900g(約)1.2kg
Amazon
楽天楽天市場で見る楽天市場で見る楽天市場で見る
yahooショッピング・paypayモール Yahoo Yahoo Yahoo

氷点下パック GT-16℃と倍速凍結・氷点下パックの保冷力はどちらが上か?

検証している記事や、動画などもありますが

我が家の持っているロゴスの氷点下クーラーの説明の記載があったので掲載します。

保冷剤は別売りの「氷点下パックGT-16℃」をお勧めします。「氷点下パックGT-16℃」との併用で

保冷効果が向上しアイスクリームが最大7時間保存できます。条件次第では、最大12時間!

また、「氷点下パックGT-16℃」の代わりに、「倍速凍結・氷点下パック」を使用することも可能ですが、その場合、アイスクリームの保存期間は短くなります

https://www.logos.ne.jp/products/info/952

氷点下パック GT-16℃を使用との事で、倍速凍結・氷点下パックだとアイスクリームの保冷時間が短くなるとの記載がありましたので氷点下パック GT-16℃の方が保冷力が強いというのが公式の意見だということです。

我が家は倍速凍結・氷点下パックでキャンプに行きましたが、それでも次の日まで飲み物は冷たい状態でしたので普通の保冷材に比べたら驚異の保冷力です。

保冷力は氷点下パック GT-16℃(白い方)が優れています。

凍らせるのに時間がかかるのが嫌な人は倍速凍結・氷点下パック 性能を重視したいなら氷点下パック GT-16℃がおすすめだよ。

>>冷蔵庫に常備で急な停電も安心!-16℃の超強力保冷剤!

アウトドアで食材を痛めたくない!冷たい飲み物が飲みたい!アイスを持って行かないといけない時はロゴスの保冷剤がおすすめですよ。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

氷点下パックが凍らない時の対処法

冷凍庫に入れていても凍ってない…という声もあるそうですが、以下の事に注意してみて下さい。

  • 保冷剤を重ねて凍らせない
  • 温度はマイナス20度
  • 冷凍庫に物を詰めすぎていないか

上記に事を確認してみてくださいね。

説明書に経年劣化で性能が低下すると書いてありますので、長年使っていれば経年劣化の可能性もあります。

あわせて驚異の保冷力に!ハイパー氷点下クーラー

我が家は5人家族で荷物が多くなりがちなので、たためて保冷力もあるクーラーボックスが欲しかったのでロゴスのハイパー氷点下クーラーを使っています。

アイスクリームが約7時間!条件次第では12時間も保存できる!

氷点下クーラーの容量
我が家のハイパー氷点下クーラーXL

  XLサイズなら2リットルのペットボトルが8本入ります。

氷点下クーラーの薄さ

たたむとこの薄さになるので使わないときは小さく収納できるので、かさばらない!

帰り道に車に物が入らないことがある我が家では使った後に小さくなる設計はありがたいです。

中にインナーカバーがマジックテープでくっついているので汚れたら洗う事も出来て清潔!

保冷力を検証してみた

実験写真
芝生の上に直に置いて直射日光に当ててます。
実験写真2
倍速氷結1つだけ入れて氷を5個入れます。
実験写真3
気温は38度。1時間後
実験写真4
2時間後
3時間後
実験写真5
5時間後

5時間たっても小さな氷が残ってました。

保冷剤も本来なら4つ使用、さらに地面から地熱を避けて日陰に置けばかなり氷はもちます!

ハードクーラーなら更に保冷効果が期待できます!

ロゴス氷点下パックの口コミ

冷凍庫に入れても凍らないという口コミ

Twitterの良い口コミ

なかなか凍らないという口コミがありましたが、冷凍庫の温度を確認して凍らせてみましょう!我が家は別の冷凍庫もありますが、冷蔵庫の冷凍庫も専用冷凍庫でもちゃんと凍っています!

さいごに

キャンプだけでなく、釣りやレジャーと保冷剤を使う時はかなり多いと思います。

昨今は猛暑という事もあって保冷剤は大活躍!

この保冷剤があれば暑い夏に冷たい飲み物が外でも飲むことが出来る!ぬるいビールやジュースはもう飲みたくない!

レジャーだけでなく、万が一停電が起きた時にもロゴスの氷点下パックを凍らせておけば食べ物が痛むのも遅らせられますし、災害にも役立ちますので常備してはいかかでしょうか?

>>驚異の保冷力!ロゴスの保冷剤

\防災にも便利 /

近くのものは凍ってしまうほどの保冷力こちらから

  • 氷点下パックは一般的保冷剤の約8倍の持続力
  • 防災アイテムとして便利
  • 中身は天然素材を使用
  • 青い方の倍速凍結・氷点下パックはネックだった凍結時間が半分に解消!

暑い時にキンキンに冷えた飲み物が屋外で飲みたいならこの保冷剤がおすすめです!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
氷点下パックアイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次